スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ロコモコの話
Aloha太陽

昨日は、X'masイブのイブキラキラ(オレンジ)
休日だったので、此処静岡の街も不景気にもかかわらず大変な賑わいで、僕もいつものように朝から晩まででパンケーキを焼き続けてた訳ですが、ランチからグランドまで一番人気はヤッパリ「ロコモコキラキラ(オレンジ)

Honolulu Pancake locomocodon
「Honolulu・Pancake locomocodon」

ロコモコの発祥は1940年代のハワイ島ヒロで、腹ペコだった学生がお小遣いが少ししかなかったため、行き着けのお店で「何でもいいから食べさせて」とお願いしたところ、オーナーが気を利かせてラーメンどんぶりにたっぷりご飯を盛って、その上にハンバーグと卵の目玉焼きをのせ、牛肉のグレービーソースをかけて、学生を満足させたのがきっかけで、それがローカル(ロコ)な人気料理としてハワイ全体に広まっていったといわれていますグー

ハワイのランチを連想させるロコモコは僕にとっても大好物で、ハワイに滞在中は各地で有名なロコモコを食べ歩いてました笑い。

そもそも「ロコモコ」のレシピは自由!?なようで、本場ハワイでも味もカタチもお店によって違いますびっくり
大体ハワイの料理は、見てくれが大雑把ですよね~汗とか
それに、肉類は何でもBBQ風に塩コショウを振りかけてカチカチに焼いちゃうの炎
どのお店でもハンバーグは硬くて、大きな肉団子みたいな感じです。

ハンバーグの代わりに、テリヤキチキンやマヒマヒなんかを乗せて、それに合わせたソースなどのアレンジを加えたて進化系の「○○ロコ」って言うのもあるしふるーつ☆Cultivation・笑(小)

静岡ハワイ化計画」を提唱するホノルルパンケーキの「ロコモコ丼」は、ライス+ハンバーグ+特製ビーフグレービー+半熟目玉焼きで、基本にこだわって僕が好きなハワイの味を再現してるんですが、日本で食べれるロコモコにはデミグラスソースが多いようです。

でも、ハワイ流に考えれば「レシピは自由」なんで、そこの店のオーナーが「これがロコモコです」って言えばその通りって僕は思いますふるーつ☆Cultivation・笑(小)
要は、美味しければOKなんですよねグー!!!



お米好きな静岡市民に本場ハワイの味の「ロコモコ」を受け入れてもらえて嬉しいなぁ笑い。♪




そうそう、今日はクリスマス・イブですね~星

Mele Kalikimaka&Hauoli Makahiki Hou


Mele Kalikimaka!




Writen by kou



スポンサーサイト
[2008/12/24 04:33 ] | グランドメニュー紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<SPAMの話 | ホーム | X’masパーティー♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。