スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
「ハワイの水」はミネラル・フリー
海外に仕事や旅行で滞在するときの注意事項に「水道水は飲んじゃダメ!!」って良く言われますねうえ
シャワーのお湯が口に入っただけでもお腹こわしちゃう国もある汗とか

でも、Hawaiiのオアフ島・ワイキキやホノルルなどでは、水道水を直接飲んじゃっても絶対にお腹を壊しちゃうことはありませんグー!

太平洋の真ん中に浮かぶハワイ周辺の海では絶えず水蒸気が発生しており、コレが暖かい湿った空気となって爽やかな貿易風に運ばれ、ハワイ上空へとやってきます。
そしてハワイ山脈にぶつかり上に押し上げられ、雨雲となって雨を降らせます。
高山地帯に降った雨は、小川となって山肌を流れ落ちるだけでなく、火山岩質のハワイの山々にある無数の溶岩ガスの噴出孔に開いた空気孔に吸収され、25年という歳月を経た自然ろ過を繰り返しながら地底へと落ち、地下に巨大な水源を形成しているのです波

ハワイでは、ハワイ原産の様々なウォーターが売られています。
「メネフネ」「ハワイアン・アイルズ」「ハワイアン・ウォーター」などなど・・・
これらは、人造のミネラルウォーターと並んで売ってますが、ハワイの源水から採られた天然の軟水「ハワイのお水」なのです海と空

日本では「ミネラルウォーター」=「イイ水」って思われがちですが、ミネラル分は食べ物から胃液で溶かされながら体内に吸収されるのがベストです。
料理に使う以外に、あまり飲みすぎると体が受け入れ切れないミネラル分は胆石となって残る事があるそうです汗;


「Honolulu Pancake」では、メニュー料理からコーヒーや紅茶に至まで「ハワイ・ウォーター」を使用して調理します。
ハワイアンウォーター
気候や地質など様々な要因が重なって作り出される”ハワイのお水”



200811150028000.jpg
ワイキキの空にが出るとき、ハワイウォーターの基が地下に染み込んでるんですね~砂浜
神聖なハワイアン達を想うとき、単なる偶然の産物とは思えない気がします。



200811150015000.jpg
静岡は元々お水のおいしい所と言われていますが、店内で是非飲み比べてみてください

MAHALO!!

Writen by kou

スポンサーサイト
[2008/11/15 00:35 ] | Shop news | コメント(0) | トラックバック(0)
<<Honoruru Press(ホノルル・プレス) | ホーム | クリスマスシーズン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。